伝わるパワーポイント資料作成講座(情報図解・設計編)

伝わるパワーポイント資料作成講座(図解・情報設計編)

講座概要

伝わるパワーポイント資料作成講座(図解・情報設計編)_講座概要

PowerPoint(パワーポイント)で見やすく分かりやすい「伝わる資料」を作成するためのスライド作成方法や情報を絵にする図解化方法などを学べる動画コンテンツ型講座です。

会社や仕事の中では、PowerPointでの伝わる資料作成術(作成方法やデザイン基礎など)を教えてもらうシーンはなかなかありません。

PowerPointで資料(スライド)を作成する際、よく悩んでしまうのが、「どこからどう作成していったらよいか?分からない。どのように表現したらよいか分からない。」という点です。

スライドのタイトルは決まっていて、なんとなく書きたいことは決まっているが、どこからどう手を付けていいのか?分からない。作ってみたが、文字だらけのスライドになる。パワポ上であれやこれやと試していきながら、気が付いたら、1枚のスライド作成にむちゃくちゃ時間がかかっている。こんなことがあったりしないでしょうか。

この講座では、伝わるパワポ資料を作るために必要となる作り方の知識やスライド内の情報を設計する知識(情報の構成やまとめ方、図解化方法)を短時間で凝縮して学ぶことができます。

この講座はもともとオンラインセミナーとして開催していた講座を、Udemyでの動画学習コンテンツとして公開したものです。動画学習コンテンツなので、PCはもちろん、スマホやタブレットでいつでもどこでも学習が可能です。

PowerPointでの資料作りが苦手な方、文字だけ資料から脱却したい方、パワポのスライド作成方法を学んでみたい方など、ぜひご受講ください!

受講ボタン

こんな方におすすめ

この講座は以下のような方におすすめです。

パワーポイントでの資料作成が苦手でサクサク作れるようになりたい!

パワーポイントで資料作成はできるが、文字ばかりの資料になってしまう。。。

パワーポイントでの資料の作り方をきちんと学びたい!

資料作成で図解を描けるようになりたい!

この講座を受講すると

伝わるパワーポイント資料作成講座(図解・情報設計編)_受講するとこうなれます

情報設計とは、情報を素早く的確に伝えるための情報の表現方法やまとめ方のことを指しています。

伝わるパワポ資料作成ができるようになるためには、この情報設計ができるようになる必要があります。

この講座を受講いただくと、パワーポイント資料作成における情報設計の知識(情報の図解表現方法やまとめ方など)を学ぶことができ、パワポ資料作りのレベルアップを図ることができます。

文字だらけの伝わりにくい資料から脱却し、図解表現を用いた分かりやすい資料を作る方法やコツを知ることができます。

講座の特徴

PowerPointで作る資料にはさまざまなシーンでの資料があると思いますが、本講座はビジネスシーンで使われるある程度情報量の多い社内資料やプレゼン資料などに焦点を置いた内容となっています。

伝わるパワポ資料作成講座_講座紹介

ビジネスシーンの資料は一般的なプレゼン資料とは違い、プレゼンや口頭説明なしでも読み手に理解させることが必要で、資料自体が一人歩きしてくれる状態を目指すことが多いです。

一人歩きするためには、キーワードだけをシンプルに並べるプレゼン資料よりも情報量も多くなり、キレイで伝わる資料を作成するには、より知識やコツが必要になってきます。

このようなビジネス向け資料(スライド)を伝わる形で作るためには、伝えるべき情報を取捨選択し、素早く把握できるようにまとめたり、図解化する力が必要となります。

この講座では、実際のビジネスの現場で登場するスライド例をもとに、情報を伝わる形で表現、まとめるための作り方や情報を絵にする図解化の方法をまとめています。

※注意
この講座はPowerPoint(パワーポイント)の基本操作方法を学ぶ講座ではなく、伝わりやすい資料を作るための情報のまとめ方や図解表現などを学べる講座です。

受講ボタン

受講者様の声

これまでに50名以上の方に受講いただいる講座です。講座の満足度も高く、高評価をいただいています。

40代 男性

この講座は「白いキャンバスに書きたいことが書けるようになる講座」でした
7つのテクニック講座を受講していたので期待値も高かったのですが、今回も期待以上の内容でした。
伝わるスライドの作成方法をステップに分けて解説とワークがあり、実践的な内容を非常に分かりやすく説明して頂けました。
特に、1メッセージの考え方が大変参考になりました。
教えて頂いた内容を活かして、日々実践していきます。
気付きや学びが多く、あっという間でした!ありがとうございました!

30代 女性

この講座は「すぐに実践のできる実用的なポイントが詰まった講座」でした。
実際に資料を作成するときに悩んでいた資料作成の方法や組み立て方のコツを、先生ご自身のご経験を通じて、分かりやすく説明をして下さり、とても勉強になりました。講座中にも実践の時間があり、早速自分で使ってみるという振り返りもできたので、さらに勉強にもなりましたし、すぐに仕事の中でも教わったことを実践して、しっかり身に付けていきたいと思える内容でした。
本当に、ありがとうございました!

40代 男性

この講座は「PPTの作り方・設計を学べるで講座」でした。
PPTを作成するにあたって、下地が大事であることをわかり、その作り方が学べました。良い勉強をさせて頂きました。また、今日学んだことを意識して、PPT作りを行っていきます。いろいろと教えて頂き、有難うございました。

40代 男性

この講座は「パワポ資料作成の苦手意識が無くなる講座」でした
先生の経験則に基づき学びたい事が単時間で沢山学べます。
この講座で学んだ事でパワポへの苦手意識が完全に無くなりました。

30代 男性

この講座は「パワポの作り方を体系的に学べる講座」でした。
講座以降良いパワポとそうでないパワポが何となく掴めるようになってきました。また、教えていただいた通りに作成してみると今までよりも断然早く資料作成ができるようになった気がししますし、楽しんで、自信持って作れるようになりました。

講座内容

パワーポイント資料作成におけるスライドを作成するための情報設計の知識を学び、ワーク課題も実践できるようになっているので、受講後すぐの自分の資料作成に活かせてもらえると思います。

スライド作成の手順が学べる

真っ白いキャンパス(スライド)の上に自分の伝えたい情報をどこからどのように作成していけばいいか分からないという点に対して、どこから手を付けて、どのように作成していくのかといった、効率的なスライドの作成手順を学ぶことができます。

情報のまとめ方のコツが学べる

情報を素早く的確に伝わる情報にするためには、情報を必要最低限の量に絞り込みまとめていく必要があります。

自分の伝えたいことをスライド内で的確に伝えるための、情報を整理しまとめる方法を学ぶことができます。

図解表現の方法やコツが学べる

伝わるパワーポイント資料(伝わるスライド)を作成するために肝となる情報を絵にする方法、つまり図解化の方法を解説しています。

自分の伝えたい情報を絵にしていく方法と図解化を行うための型と使い方などを学ぶことができます。

ワークで実践練習が行える

情報設計は方法を学ぶだけのインプットだけでは簡単にできるようになるものではありません。実際に手を動かし自身で情報設計を体験してスライド作成をするアウトプットが重要になってきます。

本講座でお伝えした情報設計の知識を実際にアウトプットできるようワーク課題を行えるようになっています。ワーク課題については講師が作成した模範解答スライドも確認して知識を深めることができます。

受講ボタン

パワーポイント資料作成スキルはどこでも使える強力な武器である

私自身、仕事で毎日のようにPowerPointを利用していますが、仕事柄さまざまなお客様の仕事の現場を見る機会も多々あります。
その中で言えることは、業種、業界を問わず、会社や組織において仕事を進めるシーンではパワーポイント資料が非常に多く利用されているということです。パワポ資料が仕事を動かしているといっても過言ではないと思います。それくらいパワポ資料はビジネスのいたるところで利用されています。

逆に言うと、パワポ資料作成スキルはどんな業界でも利用できる(どこでも通用する)共通のビジネススキルだと思います。もちろんモノづくりや製造現場などは違いますが、基本的なデスクワークの仕事であれば、転職したり、部署が変わっても、営業であろうが、技術であろうが、人事であろうが、情報を相手に伝える仕事が必ず出てきます。

こういった点からも私は、伝わるパワポ資料作成スキルはビジネスパーソンとして持っておいて損のないスキル(強力な武器)だと言っています。

講師紹介

たか
年間約1,000枚のパワポ資料を作る現役IT企業営業マン 兼
パワポ資料作成コーチ

PowerPointの基本知識から応用テクニックまで、現場で使える実践的なパワポ知識とテクニックをしっかり丁寧にお教えします。

私はIT業界で約20年働いており、現在も現役で企画営業を務めています。社内で使用する報告・企画資料はもちろん、お客様への商談・提案資料など、さまざまな資料をPowerPointで日々作成しています。そして、パワポ資料作成の特技を活かし、キレイで伝わるパワポ資料作成コーチとしても活動しています。

今でこそPowerPointで伝わる資料を効率的に作れるようになりましたが、初めからできたわけではありません。社会人生活の中で、セミナーや参考書などから知識を学んできたことはもちろんですが、現場で実際に出会う「伝わる資料」から自分なりに必要な要素を汲み取り、徐々に伝わる資料作成のポイントやコツを学んでいきました。 私は独学で時間はかかりましたが、実は伝わる資料作成は基本知識とコツをつかめば、誰でもすぐに作成できるようになります。

この伝わる資料作成の技術は意外と会社や仕事の中では教えてくれません。現在も現役でビジネスの現場で資料作成しているからこそ、お伝えできる実践的な知識やテクニックがあります。そんな私の持っている知識やノウハウが少しでもみなさんのお役に立てば幸いです。

受講方法

本講座はオンライン学習プラットフォーム「Udemy」で受講できます。

Udemyは世界で利用されている世界最大の動画学習コンテンツプラットフォームです。日本ではベネッセコーポレーションが運営をしていますので、安心して利用できるプラットフォームとなります。

動画学習コンテンツなので、PCはもちろん、タブレット端末やスマホでも視聴が可能なので、いつでもどこでも、隙間時間などで学習していけます。

お支払い方法もクレジットカード(その他、PayPal、ApplePay、GooglePayなども利用可能)で簡単に支払いできます。

以下リンクより、Udemyサイトで本講座の購入をしてください。購入後すぐに受講が可能となります。Udemy利用が初めての方は購入前にメールアドレスでの会員登録が必要となります。

Udemyページで講座の具体的なカリキュラムや実際の講義動画の一部も試聴できます。

受講ボタン